服用方法について | ボルタレン・ジェネリックで関節痛などの痛みから解放されよう!

服用方法について

領収書と薬

日常生活に影響をもたらす関節痛。ちょっと動くだけで痛い!と感じてしまうというのは、実際の痛み云々のほかに精神的にもよくありません。イライラするし、落ち着きませんよね。ストレスは悪化させてしまう要因になってしまうだけではなく、万病の元なので、他の病気を引き起こしてしまう可能性もあります。そんなことにならないように、ボルタレン・ジェネリックで治療を始めましょう。
ところで、ボルタレン・ジェネリックは、ボルタレンとは違います。あくまでもボルタレンのジェネリック医薬品なのです。ジェネリック医薬品といえば同等の効能を安価で買えるというものですが、使い方も同じなのでしょうか?

成人は1日3〜4錠一日3回に分けるか、頓用する場合は1回1〜2錠を服用するというのが決まりですが、ボルタレンは基本的に25?というのが売られています。しかしボルタレン・ジェネリックは50?となっています。これは、外国製のお薬だからというのが理由で、外国人の方の身体の大きさに合わせているためです。つまり日本人にとって50?というのは適応外ということになりますので、半分に割って25?として使うか、人によっては効かないので二錠飲んで50?として使っているという人はそのままボルタレン・ジェネリックを一錠服用することが出来ます。その際には水かぬるま湯にするようにし、空腹時は避けます。
ただしなんにしても一日に摂取できる量が100?ですので、そこのバランスはしっかりと取っておくようにしましょう。